授業の感想

計算機リテラシーの授業に対する感想を公開します。順不同匿名となっております。




今学期の授業を取らせていただきまして、大変いい勉強になりました。この前、独学で、c言語をお習いましたが、基礎をしっかりしておらなかったことが実際に先生の課題や宿題をしてから、わかりました。c言語のこまかいところに、おおきな学問があるというふうに実感いたしました。先生から、出された課題や宿題などの内容を大事に保存したいと思います。この授業をきっかけに、c言語の勉強を一層深く進めて行くつもりです。最後に、質問に関して親切に教えてくださいまして、心より、感謝致します!これから、先生の御指導をお受けすることがまだあると思いますが、またよろしくお願い致します!


僕が半年間この授業を受けて思ったのは、プログラミングとはとても面白いものだと思いました。これからの授業、また社会に出ても携わっていく技術だと思いました。もっといろんな関数を覚えたいと思いました。


プログラミングには以前より興味を持っていたので、毎週ワクワクしながら授業に望むことができた。 まだまだ初心者の域にも達していないと思うが、プログラムの楽しさは少し味わうことができた。 この授業を入口に、自分でプログラムを学んでいくようにしよう。 windowsプログラムもやってみようかな。頑張ってみます。


この計算機リテラシーという授業を通して、C言語のプログラミングについて理解を深めることができました。これからは、より一層高度なことを学びたいという意欲が出てきました。


毎回毎回手探りでプログラムを作ってきました。とても大変でしたけど、その分ちゃんとプログラミングが作動したときは嬉しかったです。機会があればもっとC言語を深く学んでみたいと思います。


中学生のころからC言語をやってたので、結構簡単でした。 基礎からもう一度学べたのでよかったと思います。


この授業を受けてみて、初めは慣れないLinuxに戸惑っていました。しかし、回を重ねるごとに少しずつではあるけど意味を理解し使えるようになってきました。c言語の意味や使い方がわかってくると、プログラムを作るのが楽しくなってきて、もっといろいろ学びたいと感じるようになりました。この授業で学んだことは基礎的なことなので、この先も忘れずにさらに難しいプログラムに取り組んでいきたいと思います。


これまでを振り返ると随分とc言語を理解できたと感じている。最初は学ぶこと全てが新しくかなり戸惑う場面があったが、今では簡単なプログラムなら自分で作れるほどになったのでかなり成長したなぁ、と実感している。まだまだc言語を理解したとは言えないが、c言語の基礎中の基礎はこの半年間で学べたし、将来もしかすると役立つかもしれないので、これからもc言語については興味を持ちながらさらなるステップアップを目指したいと思う。この授業では自分でもかなり頭を使ったと感じるほど勉強できた。


最初の頃はどうなるかと思っていたが回を重ねるにつれて慣れていきました。前の課題を理解しないと次の課題の理解はできなかったので、わからないところはTAや友達にきいて進めたのが良かったんだと思います。学科内でのパソコンの知識は差は大きく、自分は大学に入学してからパソコンを触り始めたので、このような授業がまたあれば頑張っていきたいです。


この授業は、C言語の導入としてはちょうど良いレベルでした。 始めは、リナックスの使い方がわからず、オロオロしていましたが、 わかり始めると、楽でした。もっと詳しくリナックスの使い方を 調べてみたいと思いました。


C言語をやってみて、いろいろなプログラムは実際にこのようにプログラミングされていることや大変さを知った。C言語は1箇所の間違いによって全然違うプログラムになったり、動かなくなるのでけっこう慎重に1つ1つ考えながらミスしないようにいけないのが大変だった。また、プログラムの内容もだんだん高度になってけっこう時間考えさせられたものもあった。パソコン自体に慣れる意味でもタイピングやいろいろなエラーに対処したりすることを学べて良かったと思う。


この授業も最後になり残す課題は宿題のみになった。毎週宿題がありたいへんだったが、終ってみると充実かんがあってよかった。最後の宿題も気をぬかずしっかりやって終りたいと思う。


最終的な達成度は、85%くらいだと思いました。まだまだ完璧に理解できてない部分があるので、いまひとつ努力がたりなかったように思われます。 TAがよく質問に答えてくれたのでかなり助かりました。


初めてプログラミングというのをしたが、意外に楽しかったと思う。 プログラムがうまく実行された時は、すごく嬉しくこのようにして いろいろなソフトがつくられているのだと思うとちょっとびっくりした。 c言語は家でも学習できるので、積極的に勉強して見たいと思う。 これからもプログラムに関わることはあるはずなので、がんばって 勉強したいです。


この授業によって初めてプログラミングというものに触れることができました。最初は何もかもが初めてでわけもわからずやっていましたが、回を重ねるにつれて徐々にやりかたを覚えて行くことで段々と面白みが出てきました。同じ作業を行なうプログラミングでもプログラミングの中身は1つとは限らないし、新しいことを覚えることによって昔作ったプログラミングを向上させることができたりと、とても奥が深いものだと感じました。最近はゲームなどしていてもどんなプログラミングなのか気になるようになってきました。


C言語は昔から少し勉強していたので退屈に感じることもあった。


windousもまともに使いこなせているとは言えない自分がそれ以外のOSを使うということで、始めはとても苦労した。プロムラミングも全く知識のない状態からのスタートだったので難しかったが、自分の作ったプログラムがうまく動作したときはとても嬉しかった。この授業の内容はとても興味がわいて、一生懸命取り組むことができた。


半年間C言語を習ってみて、初めは(本当にこんなことができるようになるのか?)と 思っていました。実際今でもおぼつかないところはたくさんありますが、10月のときに比べれば、ブラインドタッチのスピードも格段に上がり、知識も大幅についてきました。 プログラムの難しさは知識云々よりも、一つでもミスがあれば正しく作動しないというところにあると思います。自分も一つのミスを見つけるだけでたくさん時間をかけてしまうことがよくありました。だからこれからプログラムを作る機会があれば、一回で正しく作動するような、そんな正確無比なプログラムを作れる人になれたらいいなあと思います。 半年間どうもありがとうございました


最初は全く意味がわからなかったC言語でしたが、半年やるだけでこんなにもわかるようになるとは思ってませんでした。 プログラミングはかなり奥が深いので少し独学してみようと思いました。 C言語で簡単なインベーダーが作れるそうなので、暇があったら作ってみたいです。


一応全部できたけど、楽しみながらやったので、面白かった。もっと真面目にやれば、授業で得られる知識以外の知識をより得られたと思います。


C言語についての基礎的なことを一通り学べて、充実した授業でした。難しいイメージがあったのですが、割と入りやすく、おもしろかったです。C言語についてはまだまだわからないことが多いので、これからも勉強を続けていきたいです。


わからないところは自分で調べて、課題をこなしていくのは少し難しいことだったが、これからの勉強に役に立つことである、と今では思える。


自分で調べて課題をこなしていくのには、限度があると思いました。 でも、人に聞いたりしているうちに友達が増えて良かったです。 また、知識が増えて良かったです。


一言でいうと、、、しんどかったです。毎回いっぱいいっぱいでした。 でも、できたときはホントうれしくて、そのときだけはこれからもやりたいなーと思えました。 とりあえずそう思える事がたくさんあるように、がんばって勉強しようと思います。 ありがとうございました。


すべての課題,宿題終了しました。なんとか授業のスピードについてけたので、よかったです。


この授業はなかなかおもしろくて、楽しかったです。


最初はただ機械的に課題、問題をこなすだけだったが、終り頃になると、理解しながらできるようになった


c言語は最初は難しかったが、徐々に理解するようになった。パソコンである程度c言語を理解することができ、自分で調べればできるものもあるといくことを学んだので楽しかった。


今までの課題は少し難しかったけど、自力でできないほどではなく、かなり能力を付けられたと思いました。


今回C言語を勉強してみて、はじめは全く理解できなっかたけど、何回も調べたり挑戦していくうちに、少しずつわかってきました。 この授業は答えが一つではなく、自分の解答を導けるところが面白かったです。もっといろいろC言語について学び、なるべく少ない時間でプログラムを作れるようになりたいです。 ありがとうございました。


計算機リテラシーを受講しての感想 この講義を受けるまで、c言語というものを全く知らなかったし、LinaxというOSも使ったことがありませんでした。最初のうちはデータをセーブするだけでもてこずっていたのに、今になってみると、ある程度自分が作りたいプログラムをイメージ通りに作れるようになりました。今までの自分のパソコンの用途はインターネットやワードぐらいのものだったので、プログラミングという新しい分野の発見があって非常に有意義なものになりました。半年間ありがとうございました。


今回、初めてC言語について学びました。始めは、何の事かさっぱりだったけど、やっているうちに段々分かってきました。まだ分からない所もたくさん有るけど、分かってくるうちに楽しく学ぶ事ができたと思います。


全く知識のなかったc言語であったが、この授業を通して、c言語の知識が身につきました。 これらの知識を生かして、これからの授業も頑張りたいと思います。


最初のころは全く意味不明だったものが理解できるようになって、段々楽しくなった。今回はほんの触りしか学習できなかったと思うけれど、これから発展した内容になっても、がんばりたい。


もともとプログラミングにも興味あったので真剣に授業を受けることができた。実際にプログラミングをしてみて、自分のくんだプログラムが正常に働いたことに嬉しさをかんじた。また1つの目的を達成するためにも様々なプログラミングの組み方があって、自分のプログラムと友達のを比べてみて自分が思いつかなかったようなプロラムを見ると「こんな考え方もあるのか。」という発見も多かったので楽しかった。2年前期ではさらに難しいプログラムを組んでみたい。


最初は何をしているのか全く分からなかったが、友達に教えてもらったりして、 なんとか理解できるようになって良かった。まだ分からないことや、知らないこ とがたくさなると思うので、これからも少しずつやっていきたい。


はじめてのことばかりで、はじめはとまどっていたけど、だんだんできるようになってくるのがうれしかったです。


毎回、なんとかプログラムを作ってきて、とても大変だったけどれど、面白かったです。 C言語についてはまだまだわからないことが多いので、少しずつでも勉強を続けていきたいです。半年間ありがとうございました。


今まで半年間お世話になりました。半年前と比べたら確実に力がつきました。わからないことがあるとうっとうしいと思われるのではないかというくらい手をあげて質問させていただきました。親身になって対応していただいたことを感謝しています。このC言語がこれからの自分にどのように関わってくるのかまだはっきりわかりませんが、この授業で習ったことは忘れないようにします。ありがとうございました!


この授業が始まって間もないころは友達に教えてもらわないとできなかったけど、だんだん慣れてきて、少しずつ楽しくなってきました。そして、友達にも教えることができるようになって嬉しかったです。でも、最後の方の課題は難しかったです。できなかった時は腹が立つけど、できた時はとても嬉しかったです。この授業で学んだことを次に生かせればいいなと思いました。


授業の感想:この授業を受けて、最初はプログラミングのプの字も知らなかった私が、最後には課題、宿題もきちんとこなし、 宿題でボーナス点をもらえるまでに成長しました。僕の叔父が言ってたのですが、C言語は就職してからも使うようなので、 この授業でやったのはほんの基礎だと思うし、さらに極めていこうと思っています。 最後に、この授業でいろいろ教えていただいた、東教官、松室TAに感謝してこの授業を終えたいと思います。 松室TA、たまには野球でもして息抜きして下さい。ありがとうございました。


プログラミングという今後の進路に役立つであろうC言語を授業でできたことは、とても良かったです。最初は簡単でしたが、実行するプログラムが難しくなるにつれ、コマンドも難しくなって大変でした。しかし、C言語自体もプログラムなので、それを作った人は凄いなと思いました。今度は数式だけでなく簡単なゲームなども作りたいなと思います。


この授業を受けて簡単なプログラムを作ることができました。c言語をこの前に勉強したことがないから最初は良くわからなかったが今は少しなれてきてc言語に自身を持つことができました。全部の宿題や課題をできました。


課題の中には難しく、なかなかうまくできない課題もあったけれど その分C言語を理解できたのではないかと思います。 まだ完全に理解できていないところもあると思うけど これからもC言語などの知識を深められたら良いと思いました。


C言語については全くの無知で、初めての取り組みであったが、一つ一つだがC言語を覚えることができてよかった。


途中から難易度がましてわからなくなりましたが、この半年間どうにか 課題と宿題をやり終えることができてよかったです。今後Literacyが自分にとって 必要不可欠になると思うので自分なりにもう一度勉強したいです。半年間ありがとうございました。


全部の課題と宿題を提出しました。 この授業を受ける前に、c言語は一体なんだろうと 思いましたけど、今は簡単なプログラムくらいは 作成できるようになりました。


この授業ではC言語だけではなく、これからの進路の参考になる話を沢山聞けて良かったです。とくに大学院の話、英語の話、成績の話はとてもためになりなした。またc言語もなんとか習得できてばんばんざいです。もう2年になるので少し将来を意識しながら生きていきたいと思います。


全くの1からのスタートでした。しかし、終ってみるとc言語のプログラミングに関する知識をこの授業を通じてたくさん身に付けられたと思います。 課題、宿題で、ときには何時間と費やしたものもありました。しかし、あきらめずにやってきたことで身に付いたのだと思います。 この授業で得られたものを今後に生かしていきたいと思います。


お世話になりました、ありがとうございます。


始めは何がなんだかわからなかったけど、自分でネットで調べてうちにできるようになってきたのが面白かった。最後の方はちょっと理解が薄いけどまたこれから勉強していこうと思う。


今までプログラミングを学んだことはなかったけど、 この授業を通して少しは使えるようになったと思います。


この授業は説明が少ない分、自分でしらべたり考えたりすることによって、最初は分からない課題も考えて解決する能力がついたと思います。 そのような能力は社会にでて必要だと思うので、この授業はかなり意義がありました。